介護サポート

身体介護から生活援助まで、快適な在宅生活をサポート

訪問介護事業所とホームヘルパー

☆訪問介護事業所とは
要支援の方へ提供する予防訪問介護。要介護の方へ提供する訪問介護のサービスがあります。食事介助・入浴介助・排泄介助などの直接身体に触れる介護を行う身体介護。買い物・調理・掃除・洗濯等の生活のお手伝いを行う生活援助など、その方にあった介護サービスを、目標に向かい計画的に提供する事業所のことです。
☆ホームヘルパー(訪問介護員)とは
介護福祉士などの資格を有し、在宅で行う専門的な介護の研修を受けている介護の専門職です。

介護サポートの役割

介護サポート主な業務内容

ご利用者様、ご家族様に喜んでいただけるよう、誠意を持って訪問します。

☆身体介護サービス
お身体に障害や持病があり、食事や入浴、排泄などにお手伝いが必要な方向けのサービスです。 主なサービス内容は以下の通りです。
・食事や入浴の介助
・排泄の介助、オムツの交換
・服の着脱の介助
・洗髪、爪切り、身体の清拭(入浴出来ない時に、身体を拭いて清潔を保つことです)
・通院や外出時の付き添い
・体位変換(寝返りのお手伝いです。床ずれ予防になります)
など
☆生活援助サービス
日常生活を送る上で欠かせない、洗濯・買い物・調理・掃除などを支援するサービスです。主なサービス内容は以下の通りです。
・食事の準備や調理
・洗濯
・掃除
・日用品の買い物
・薬の受け取り
など

介護サポート利用までの流れ

介護保険の訪問介護は、ケアマネジャーからの依頼によりサービスの利用開始となる場合がほとんどです。
「最近体調が悪く、できないことが多くなってきた」「今まで介護は家族に頼っていたが、家族の負担が大きくなってきた」
など介護に関するお悩みは、まずケアマネジャーに相談してください。
詳細に関しては、支援サポートをご覧ください。

介護サポートQ&A

Q.買い物は行きたいけれど、荷物が重たくて一人では心配。手伝ってもらえるの?
A.お手伝いします。
一人での長距離歩行の不安の解消、大きいものや重いものがもてないなど、買い物の同行をするお手伝いが可能です。
Q.腰が痛くてお掃除がしにくくなってきた。ヘルパーさんにお願いできる?
A.訪問いたします。
無理な姿勢や、立ち仕事が困難になって掃除機をかけられない、浴室で中腰になれず掃除ができなくなったなど、まずは困った事をご相談ください。改めて細かい支援内容に関し、ご説明いたします。
お問い合わせ
このページのトップへ
Copyright© 2015 株式会社ロングライフ All rights reserved.